株式会社Cブリッジ

電話画像092-717-3870
2018.09.27

勇気をだして、事業承継しましょう

『もっとも強い者が生き残るのではなく、もっとも賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』本を読んでいたら、この言葉ができてきました。そのとおりだと強く思いました。個人もそうですが、まさに企業には当てはまりますよね。特に事業承継の世界ではそう思います。今までかなりの企業オーナーへ事業承継(含むM&A)のご提案をしてまいりましたが、変化を嫌がるオーナー及び後継者のいる会社はビジネス自体が衰退している企業が多いと感じています。これほど事業承継問題が注目されてきたにもかかわらず、全く見えていない経営者が多い。事業承継は会社を成長させる、生まれ変わる絶好のチャンスだと思います。売上を伸ばそうと中小企業の社長は必死に頑張ってあります。しかし、国内でのみ営業する限り、もう売上も利益も伸ばせないと考えたが方が間違いないと思います。その打開策の一つが事業承継(含むM&A)だと考えています。

また、事業承継ビジネスに群がる(金融機関含む)人たちが増えてきて、心配しています。

将来的な成長戦略が伴わない提案には注意したがいいと思います。                   


Top